ALBERT NEJIME OHNO(禰寝孝次郎)/新品 クラシックギター

ALBERT NEJIME OHNO(禰寝孝次郎) L.G.O/640mm 松/マダガスカルローズ 2021年新品です。
ALBERT NEJIME OHNO(アルベルト・ネジメ・オーノ)は、禰寝孝次郎氏の尊敬する師匠であるANTONIO MARIN MONTERO氏(アントニオ・マリン・モンテロ)に付けてもらった名前です。最後の『OHNO(オーノ)』は、禰寝さんの奥さんの旧姓です。
L.G.Oとは、LLUCK GUITAR ORIGINALを略した名称です。
今回は、弦長を640mmにして、表面板のブレーシングをサントス・エルナンデスとし、ヘッド形状をダニエル・フレドリッシュ風にデザインしてもらいました。従いまして、弦長を640mmに短くしましたが、しっかりと音量もたもてるように設計してもらいました。
やはり、650mmのギターに比べ、かなり弾き易く感じます。左手が非常に楽です。ナット幅も52.0mmにオーダーしてありますので(弦長650mmのギターのナット幅は通常52.0mm)、普段650mmのギターを弾いている方でも窮屈感が無く違和感なく弾けます。
表面板には最上級のスプルース、サイド・バックには最上級のマダガスカルローズを使用しています。
ネックは、セドロとエボニーの独創的なスペイン式一本棹でです。
塗装は、アントニオ・マリン・モンテロ氏直伝のセラックのタンポ塗りです。
音は、暖かく温もりがあり、そしてどこまでも清らかな響きの高音部は、心に染み込むような綺麗な音色です。
低音は、高音部の美しさを支えるに相応しい地に足のついたようなドシっとした力強いまさに土台となっています。
これが禰寝孝次郎さんが作るギターの特徴です。

弦高:@3.0mm E4.0mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:41.5mm
申し訳ありませんが、ケースは別売りとなります。

楽器名 アルベルト・ネジメ・オーノ
生産国 日本
年式 2021
表面板 スプルース
裏板/横板 マダガスカルローズ
塗装 セラック
弦長(1弦) 640mm
糸巻 アーバイン・スローン スネークウッド・ツマミ
税込販売価格 ¥990,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):