桜井正毅 P.C(パリコン・モデル)/630mm/新品 クラシックギター

桜井正毅 P.C(パリコン・モデル)/630mm 松/マダガスカルローズウッド 2022年特注品新品です。
桜井正毅さんが『1988年第4回パリ国際ギター製作コンクール』に優勝した時のモデルです。
当時、同モデルを限定製作・販売しましたが、大好評で、製作依頼があまりに多かったため、レギラー製作化したギターです。以来、人気を博し今に至っております。

今回入荷したP.C/630mmは、ナット幅を52.0mmとしました。
通常は弦長が630mmとなりますと、ナット幅は50.0mmとなってしまいますが、それでは男性にとっては指板幅が狭すぎて弾きにくくなってしまうため、あえて52.0mmにしてもらいました。(通常の650mmサイズと同じナット幅です。)
7フレットに白蝶貝のポジションマークを付けてもらいました。
@弦のみ20フレット仕様といたしました。

このギターは弦長が630mmですから、テンションが柔らかくなり、抜群の弾き易さとなっております。
テンションが柔らかくなると音量が下がりますが、他の通常の650mmのギターに比べても、このギター『桜井正毅 P.C/630mm 松/マダガスカルローズウッド』は、まったく引けを取らない音量です。良く鳴っています。
手が小さいお客様や『650mmのギターでは疲れてしまう!』というお客様にはオススメの一本です。
糸巻きは、超高級なゴトーの510シリーズで、つまみに白蝶貝(マザーオブパール 販売価格¥50,600)が使われています。
このギターは弦長が630mm、ナット幅52.0mm、7フレットに白蝶貝のポジションマーク、@弦のみ20フレット仕様の特注品ですので、オーダーしてから13ヵ月かかりました。
桜井正毅氏入魂の逸品です。


ネックは真っ直ぐです。
修理箇所:ありません。
傷みなど:ありません。
弦高:@2.8mm E3.9mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:42.0mm
申し訳ありませんが、ケースは別売りとなります。

楽器名 SAKURAI MASAKI P.C
生産国 日本
年式 2022
表面板 スプルース
裏板/横板 マダガスカルローズウッド
塗装 カシュー
弦長(1弦) 630mm
糸巻 GOTOH 35ARB-510P 白蝶貝
税込販売価格 ¥701,250
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):