桜井正毅 P.C(パリコン・モデル)/640mm/新品 クラシックギター

桜井正毅 P.C(パリコン・モデル)/L.G.O/640mm 松/マダガスカルローズウッド 2024年特注品新品です。

桜井正毅さんが『1988年第4回パリ国際ギター製作コンクール』に優勝した時のモデルです。
当時、同モデルを限定製作・販売しましたが、大好評で、製作依頼があまりに多かったため、レギラー製作化したギターです。
以来、人気を博し今に至っております。
『パリ国際ギター製作コンクール』を略して『パリ・コン』と言っています。

今回入荷したP.C/640mmは、ナット幅を52.0mmとしました。
通常は、弦長が640mmとなりますと、カタログに書いてありますが、ナット幅は自動的に51.0mmとなってしまいます。
指板幅が狭すぎると逆に弾きにくくなってしまうため、あえてナット幅を52.0mmにしてもらいました。(通常の650mmサイズと同じナット幅です。)
ですので普段通常の650mmギターを弾いている男性・女性関係なく違和感なく弾くことができます。

糸巻きは、超高級なゴトーの510シリーズで、つまみは通常ですと白蝶貝(マザーオブパール 販売価格¥50,600)が装着されていますが、今回の入荷品には黒蝶貝ツマミ(ブラック・マザー・オブ・パール 販売価格¥63,800)を装着してもらいました。
さらに、オプションで7フレットに白蝶貝のポジションマークを付けてもらいました。
また、①弦のみ20フレット仕様といたしました。

このギターは弦長が640mmですから、テンションが柔らかくなり、抜群の弾き易さとなっております。
テンションが柔らかくなると音量が下がりますが、他の通常の650mmのギターに比べても、このギター『桜井正毅 P.C/640mm 松/マダガスカルローズウッド』は、まったく引けを取らない音量です。
良く鳴っています。
手が小さいお客様や『650mmのギターでは疲れてしまう!』というお客様にはオススメの一本です。
表面板がスプルースですので、奥行きがありコクのある音色となっています。
P.Cは、太くて甘い音色で、音量が大きいのが特徴です。

このギターは弦長が640mm、ナット幅52.0mm、7フレットに白蝶貝のポジションマーク、①弦のみ20フレット仕様の特注品です。今回はオーダーしてから16ヵ月かかりました。
桜井正毅氏入魂の逸品です。
申し訳ありませんが、ケースは別売りとなります。

ネックは真っ直ぐです。
修理箇所:新品ですので、ありません。
傷みなど:新品ですので、ありません。
弦高:①3.0mm ⑥4.0mm 弦高調整は無料でいたします。
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:42.0mm

楽器名 SAKURAI MASAKI P.C/640mm
生産国 日本
年式 2024
表面板 スプルース
裏板/横板 マダガスカルローズウッド
塗装 カシュー
弦長(1弦) 640mm
糸巻 GOTOH 35ARB-510K 黒蝶貝
税込販売価格 ¥893,200
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
フリガナ(必須):
メールアドレス(必須):
確認のためもう一度(必須):
電話番号(必須):
質問内容(必須):

送信確認(必須): 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください