KAMAKA HF−1D SOPRANO/新品 ウクレレ

KAMAKA HF−1D SOPRANO コア/コア 2019年新品です。
『カマカ』は1916年創業のウクレレの老舗です。
ウクレレと言えば『カマカ』、『カマカ』と言えば本物・本場物のウクレレです。
ウクレレメーカーで最も有名で信頼の高い本場ハワイの一級品ウクレレです。
ハワイアン・コア単板を使うことによって、ウクレレらしい暖かみのあるコロコロとした音色を奏でてくれます。
カマカ・ウクレレに使用されているハワイアン・コアは、一時期、国際協定であるワシントン条約の品種にも指定され、絶滅危惧種として扱われていて貿易が難しい時期もありましたが、今では計画的な栽培により、ウクレレの材料として問題なく使用できるようになりました。
糸巻きには、世界でも指折りの後藤ガット社製(日本製)のウクレレ専用糸巻きが付いています。
ハワイアン・コアの木目は様々であり、色の濃いもの・色の薄いもの・さらっとした木目のもの・複雑な木目のもの等いろいろありますが、お客様のお好みによって選んでいただければと思います。 今回、ご紹介させていただいた品物は実物写真を掲載しております。
ウクレレにはいろいろな種類がありますが、最もポピュラーでスタンダードなモデルがソプラノ・ウクレレです。
ハワイ原産のハワイアン・コア単板を使ったカマカ・ソプラノ・ウクレレが、ウクレレの中のウクレレと言えるでしょう。
デラックスは、より品質の高いコア材使用し、指板には黒檀が使用されており、よりネックが強くなっていると同時に音にも大きく影響していて、はっきり・くっきりとした音になっています。また、口輪の装飾・ブリッジの装飾・バインディングの装飾等が豪華に出来ております。
音については表面板により良いコア材を使っていますから、密度の濃い深みのある音色で演奏を奏でることができます。
ハードケース付きです。

解説動画はこちらからどうぞ!

ヘッド裏写真⇒こちらをクリック!
サイド写真@⇒こちらをクリック!
サイド写真A⇒こちらをクリック!
トップ写真@⇒こちらをクリック!
トップ写真A⇒こちらをクリック!
バック写真@⇒こちらをクリック!
バック写真A⇒こちらをクリック!
バック写真B⇒こちらをクリック!
バック写真C⇒こちらをクリック!
トップ・サイド写真@⇒こちらをクリック!
ヘッド写真@⇒こちらをクリック!
ヘッドトラ目写真A⇒こちらをクリック!
ロゼッタ写真@⇒こちらをクリック!
ケース写真@⇒こちらをクリック!

楽器名 KAMAKA HF-1D SOPRANO
生産国 アメリカ
年式 2019
表面板 コア
裏板/横板 コア
塗装 ラッカー
弦長(1弦)  
糸巻  
税別販売価格 ¥260,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):