桜井正毅 P.C/中古 クラシックギター

桜井正毅 P.C 松/ハカランダ 2007年中古品です。
『1988年第4回パリ国際ギター製作コンクール』に優勝した後に、同モデルを限定製作したのですが、大好評で、製作依頼があまりに多かったため、レギラー製作化したギターです。
『パリ国際ギター製作コンクール』を略して『パリ・コン』と言っています。
生産量が少ない機種ですが、音が良いため、非常に人気が高いギターです。
太めの音で、甘く、良く鳴る、性能の良いギターです。
糸巻きには、抜群の精度を誇る最高級ゴトー 510シリーズ白蝶貝ツマミ(¥50,600)が装着されています。
この頃まで、サイド・バックはハカランダを使っていました。ハカランダは、今では、大変高額になってしまったため、桜井さんのギターでは最低でも¥1,300,000となっています。
大変貴重な一本です。

桜井正毅氏が語るクラシックギター製作の紹介動画はこちらからどうぞ。

ネックは、真っ直ぐです。
修理箇所:ありません。
傷みなど:キズ年代の割に少ないです。
弦高:@2.8mm E3.6mm
サドル残@2.0mm E3.0mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:42.0mm
ハードケース付きです。

楽器名 SAKURAI MASAKI P.C
生産国 日本
年式 2007
表面板 スプルース
裏板/横板 ハカランダ
塗装 カシュー
弦長(1弦) 650mm
糸巻 GOTOH 35AR-510M 白蝶貝
税込販売価格 ¥498,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):