ALBERTO NEJIME OHNO KUTNA HORA MODEL/中古 クラシックギター

ALBERTO NEJIME OHNO(禰寝孝次郎) KUTNA HORA MODEL 松/ハカランダ 1991年中古品です。
このKUTNA HORA MODEL(クツナ・ホーラ・モデル)は、1988年に、当時のチェコスロヴァキアで行われた『第1回クツナ・ホーラ国際ギター製作コンクール』で、総合優勝したギターを再現した記念すべきモデルです。また、この時、同時に製作賞・音響賞の部門賞も獲得しました。

日本で、国際ギター製作コンクールで優勝したのは、禰寝孝次郎さん、河野賢さん、桜井正毅さんの3人だけです。
河野賢氏『1967年にベルギーに於けるエリザベート国際ギター製作コンクール優勝』
桜井正毅氏『1988年第4回パリ国際ギター製作コンクール優勝』

ラベルのALBERT NEJIME OHNO(アルベルト・ネジメ・オーノ)は、禰寝孝次郎氏の尊敬する師匠であるANTONIO MARIN MONTERO氏(アントニオ・マリン・モンテロ氏)に付けてもらった名前です。最後の『OHNO(オーノ)』は、禰寝さんの奥さんの旧姓です。
このギターは、コンクール優勝モデルだけあって、材料も良材を使い、相当に気合を入れて作ったのか、得も言われぬ神がかった神秘的な音がします。
ブレーシングは、ロベール・ブーシェと同じく、扇状に5本、ブリッジ裏に横真一文字に一本となっています。
ブレーシング全体が小さい力木を使っているため、けっこう鳴っています。
表面板には最上級のスプルース、サイド・バックには最上級のハカランダを使用しています。
ネックは、セドロとエボニーの独創的なスペイン式一本棹です。
塗装は、アントニオ・マリン・モンテロ氏直伝のセラックのタンポ塗りです。

ネックは、真っ直ぐです。
修理箇所:ありません。
傷みなど:キズは少な目です。
弦高:@3.1mm E3.5mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:43.5mm
スペイン製ハードケース付きです。

楽器名 ALBERTO NEJIME OHNO KUTNA HORA MODEL
生産国 日本
年式 1991
表面板 スプルース
裏板/横板 ハカランダ
塗装 セラック
弦長(1弦) 650mm
糸巻 フステロ
税込販売価格 ¥599,500
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):