黒澤哲郎 DINASTIA/中古 クラシックギター

黒澤哲郎 DINASTIA 杉/ハカランダ 2019年中古品です。
この『黒澤哲郎 DINASTIA』は、ギタリストの松田弦さんが2019年から2022年にかけて、コンサートの際に使用していたギターそのものです。
黒澤哲郎さんに新たに注文してあったギターが出来上がったため、このギターを手放すことになったそうです。

ボディー/ネックのジョイント部は6.0mmのセミ・レイズドフィンガー仕様となっています。
ですので、若干、弦のテンションを上げて音量の増大を図ったものと思われます。『松田弦さん』はコンサート・ギタリストですから、コンサートホールでの音量があればあるほど仕事になるわけですから、表面板に杉を使ってセミ・レイズドフィンガー仕様にするというのは、納得できることです。
表面板の杉は、音を柔らかくして耳ざわりが良く、サイド・バックのハカランダは良質であり、音を前へ押し出すチカラが強くなっています。
ボディーとネックは完全にスペイン式一本棹で製作されており、セミ・レイズドフィンガー仕様との相乗作用でより強固なジョイントですので、より強い音となっています。
ネックはセドロと厚めのエボニー指板で、ガッチリと頑丈に作られています。

表面板に杉材を使っているため、優しめで暖かく温もりのある音色で、音量があり、しっかりと弾きたい方には大変お勧めの逸品となっております。
黒澤哲郎氏、入魂の作品です。

ネックは、真っ直ぐです。
修理箇所:ありません。
傷みなど:弾きキズは写真の通りです。打痕は少々あります。
弦高:@3.0mm E4.0mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:42.0mm
軽量ケース付きです。

楽器名 KUROSAWA TETSUO DINASTIA
生産国 日本
年式 2019
表面板 シダー
裏板/横板 ハカランダ
塗装 セラック
弦長(1弦) 650mm
糸巻 GOTOH 35AR-510C/P(\34,100)
税込販売価格 ¥550,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):