ディ・ジョルジョ エステュダンテ NO.18/中古 クラシックギター

DI GIORGIO(ディ・ジョルジョ) ESTUDANTE(エステュダンテ) NO.18 松/ローズ 1973年中古品です。
ディ・ジョルジョは、バーデン・パウエルやジョアン・ジルベルトが若いころ、ライブやレコーディングで弾いていたことで有名なブラジル/サン・パウロにあるギター・メーカーでありギター・ブランドです。
このギターを弾くと、バーデン・パウエルやジョアン・ジルベルトのレコードのあの独特な音がよみがえってきます。
決して、良い造りのギターとは言えませんが、他のギターでは出せない、渋シブ渋シブのまさにボサノヴァをやるにはこれしかないという素朴な音を持っています。弾いてみれば、分かります。

基本的にディ・ジョルジョの弦長は640mmとなっています。
それと同時にサイド・バックの材料は合板を用いています。フランス・セルマーのジャズギターと同じです。
表面板は単板です。
ブリッジと指板は、ハカランダです。
塗装にウェザークラックがありますが、割れやヒビはありません。
ヘッドの裏に”SOM D’OURO”と刻印がうってあります。ゴールドサウンドという意味のようです。
ハードケース付きです。

ネックは、真っ直ぐです。
修理箇所:フレット交換してあります。
傷みなど:ディ・ジョルジョとしては年代の割には傷みは少ないです。塗装のウェザークラックがあります。カカト付近の裏板に直径3センチ程の凹みがあります。
弦高:@3.0mm E3.5mm
ナット幅:52.5mm
ナット部弦幅:44.0mm

楽器名 DI GIORGIO ESTUDANTE NO.18
生産国 ブラジル
年式 1973
表面板 スプルース
裏板/横板 ローズウッド
塗装 ラッカー
弦長(1弦) 640mm
糸巻 オリジナル
税込販売価格 ¥200,000
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):