一柳一雄 NO.15/中古 クラシックギター

一柳一雄 NO.15 松/ローズウッド 1982年中古品です。
愛知県/蟹江の手工ギター製作家/一柳一雄さんの作品です。

表面板はジャーマン・スプルース単板、サイド・バックはインディアンローズウッド単板で、サイド・バックの内側には丁寧に内部塗装がされております。また、ネックはマホガニーのドイツ式ジョイントで指板はエボニーとなっています。
フレットは減っておらず、打ち換えた形跡も感じられません。
表面板のバインディングは9層になっており手の込んだ造りとなっています。

このギターは、ひとつひとつの音の立ち上がりが良く、朗らかで明るい音色で、気持ち良く鳴っております。

表面板の弾きキズが多めのため、一柳一雄氏のギターとしては破格の販売価格といたしました。
手工ギター製作家でオール単板仕様が税込み販売価格¥99,800はお買い求めやすくなっております。
ハードケース付きです。

ネックは、真っ直ぐです。
修理箇所:表面板@弦指板脇ヒビ接着済みです。
傷みなど:表面板弾きキズ多め打痕少々、横・裏打痕少々あります。
弦高:@3.0mm E3.6mm
ナット幅:52.0mm
ナット部弦幅:42.5mm

楽器名 ICHIYANAGI KAZUO NO.15
生産国 日本
年式 1982
表面板 スプルース
裏板/横板 インディアンローズウッド
塗装 カシュー
弦長(1弦) 650mm
糸巻 GOTOH
税込販売価格 ¥99,800
詳細画像
トップ
バック
ロゼッタ
ヘッド
ペグ
※もっと詳しい画像が必要な方は下記質問フォームにてご請求下さい。メール添付でお送りします。
●この商品について質問する
楽器名(必須):
お名前(必須):
メールアドレス(必須):
質問内容(必須):